【レビュー】セールスライティング・ハンドブック

読書

manablog」を運営しているマナブ氏がおすすめされてたので読んでみました。
文章力が乏しいため、少しでも参考になればという気持ちで読みました。

まずひと通り読んでからの感想ですが、少し内容が難しい部分がありましたが、概ね満足しています。

特に、この本を読む前の私は、ある特定の商品やサービスを紹介するときは、機能面を重視して説明すべきだと思っていました。

しかしこの本を読んで、機能説明よりも、ベネフィットを説明することの方がセールスライティングにとって重要ということに気付かされました。

なぜなら、顧客はその商品やサービスが自分たちにしてくれることにお金を出すからです。

※ベネフィットとは、その商品から受ける恩恵のことです。

今後は、以下のように機能とベネフィットを別物として意識しようと思いました。

鉛筆を例に

機能:鉛筆の軸は六角形。
ベネフィット:机から転がり落ちない。

機能:鉛筆の片方の端に消しゴムが付いている。
ベネフィット:書き間違えた時に、すぐに消しゴムで消せるため便利。

単純ですが、この鉛筆を例にした例えが凄く分かりやすかったです。

この本に興味があるならメンタリストDaiGo氏のこちらもおススメです!
あんまり堅苦しくないので読みやすいです。