日帰りの結婚式を軽装備で行く方法 (男性編)

遠方の結婚式に参列する場合、ちょっと気持ちが憂鬱になります。

祝福の気持ちは120%いや150%ありますが、移動時に荷物が重い、汗かきたくない。
慣れない土地で色々と焦るし、疲労感が溜まります。

せめて荷物だけでも軽く行きたいな。なんて思います。
あと移動の長時間スーツ着用は嫌だし、ジャケットのシワも防ぎたいです。

そこで、私と同じ憂鬱さを持ってる方向けに当日の持物を羅列してみました。

季節:10月上旬
移動手段:高速バス(往復)
移動時間:6時間程
移動範囲:北陸(晴れ) → 大阪(晴れ)

スポンサードサーチ

服装

  • 半袖ポロシャツ
  • スーツのパンツ(スーツのジャケットは後述)
  • 革靴
  • 時計

スーツカバー内

  • スーツのジャケット
  • ワイシャツ

スポンサードサーチ

リュック内

  • エアリズムシャツ
  • ネクタイ
  • 充電器
  • バッテリー
  • Air Pods
  • スマホ
  • ご祝儀
  • コンタクト
  • 薬 鼻水止め
  • ポケットティッシュ
  • ハンカチ
  • クラッチバッグ
  • 財布
  • サンダル(バスにスリッパ付いてたし不要だった)
  • 本(正直これも不要。スマホの電子書籍で良かった)

 

以上、現地で上半身のみを着替える装備一覧でした。

ぜひ、同じ悩みを持ってる方の参考になれば嬉しいです。