【オモ写】フィギュアの目に光を入れる加工(瞳にキャッチライト)

アイアンマン(コミック版)

目の瞳に光(白い輝き)を入れることをキャッチライトと呼びます。

人間もそうですが、目に光を入れると男女問わず、魅力的な写真に見えます。
フィギュアにも同様のことが言えますので試しに加工してみました。

これをすることでフィギュアに生気が宿り、今にも動きだしそうな雰囲気を演出することができます!

一般的な自撮り写真(インスタ等)でも、これがあるとないとでは大きく印象が変わるらしいです。

参考までにフィギュアがどれだけ変わるかというと以下のような感じになります。

←before after→

わかりますかね・・・若干生気が宿った感。

使うアプリは、Adobe Photoshop Mix(無料) です。

手順は以下より

※手順内の使用アプリは、iPhone版です。

1.右上の+から加工したい画像を選択します。

2.【画像】をタップします。

3.【iPhoneから】をタップします。

4.画像を選ぶとこちらのような画面に切り替わりますので真ん中の右にある+をタップします。

5.レイヤーを追加できますので【カラー】を選びます。

6.色は白でいいので、そのまま右上の【完了】をタップします。

7.画面が真っ白になったことを確認して、画面下中央の【選択して切り抜き】をタップします。

8.画面下中央付近の【基本】をタップします。

9.画面左の4つ目の【硬さ】を長押しし、下にスライドさせて0にします。

10.後は目の付近を拡大して、元々キャッチライトの入ってる部分を上からなぞります。

11.なぞると目が輝きだします。今回、白を3マス〜4マスほどなぞりました。(白の範囲はお好みで)

12.最後に右上の【↑】ボタンをタップして、【カメラロール】に保存して完成です。

雑な加工+雑な説明でしたが最後までご覧いただきありがとうございます。

誰かのためになれば嬉しいです。

別途、Photoshop(有料)でやる方法は、たくさんあるみたいですが、私自身が無料でやりたかったのでこんな感じでやりました。

もし、ほかに簡単で良い方法があればぜひ教えてください!

最後に今回使用したのは、80周年 マーベルレジェンド アイアンマンの素顔ヘッドです。
渋くてお気に入りですのでオススメです!

 

フィギュア買取査定は、以下4サイトよりお願いします。







買取30%