【テニス】試合で勝つ為に一番重要なショットとは?

テニス
  • 試合で勝ちたいけど、何を練習すればいいのか分からないとお悩みの方へ
  • 1勝でも多く増やしたい高校生へ
  • 試合で勝ちたいウィークエンドプレーヤーへ

そんな方々へ、質問です。

「サーブ練習をしてますか?やってるけどおろそかにしていませんか?」

さっそく、結論を書きました。

そうです。
テニスにおいてサーブが1番重要なショットなのです。
今回は、この点について深く掘り下げて解説していきます。

サーブ(サービス)が1番重要なショット

テニスはサービスから始まるスポーツ。
サービスがよければ、それだけで断然有利に試合を運ぶことができます。

勝てる!理系なテニス 物理で証明!-9割の人が間違えている“常識” /東邦出版/田中信弥
ではこのように書かれています。

はい、まさにこれなんです。
ごくごく当たり前のことですが、本当にこの言葉につきます。

サービスが重要な理由

サービスが最も重要な理由は、試合で唯一、自分のペースで打てるショットだからです。

プレッシャーは抜きにして、対戦相手の影響を全く受けずに打てるのがサービスです。

すごく極端な例を出しますが、サービスエースを取ればストロークもボレーも打たなくていいのです。

そんなストロークやボレーの練習に時間を割きすぎて、試合で思うような成果が出せていない・・・ということになっていませんか。
試合で勝ちたいなら、最優先で練習するショットがサービスですよ。

テニスをすればするほど、この点は忘れていくものです。
テニス=ラリーと思い込んでる人もいるんじゃないでしょうか。

確かにストロークやボレーはラリーが続けば楽しいものです。
しかし、私たちは試合に勝ちたいのです!

では、どんな練習をしたらよいのか。

練習方法

楽しく、そして強くなれる練習方法をご紹介します。

それは、

ストローク練習を始めるときに、試合と同じようにサービスを打ってから始める。

ということです。

ストローク練習の1球目の球出しをサービスで行うことで、サービスの練習量が劇的に増えます!

この練習方法は勝てる!理系なテニスで紹介されてます。

とりあえずは、サービスフォーム・回転・スピードは気にせずにサービス練習の機会をこの方法で増やしてください。

さらにフェデラーの綺麗なサーブを見ればやる気は倍増です!

フェデラーがやるサーブ練習のパターン(Federer Serve Practice)

ぜひあなたもサービスの重要性について考え直してみてください。