IT未経験で文系卒の私がIT企業で働いて感じたこと【9年間勤務】

IT業界未経験・文系・新卒でサーバーエンジニアになりました。
半年間ほどは新しいことだらけできつかったのですが、徐々にやりがいを見出してスキルアップできました。

今回は、IT企業で9年間働いた私が同じような境遇で悩んでる方や不安を抱えている方のためにIT企業で働いて感じたこと書きます。

私の場合、サーバーエンジニアだったこともあり、土台のサーバーはもちろんのこと。
その上で動いているWeb系・メール系の動きに特に詳しくなれました。
ちなみに基本のパソコン操作は業務を通して嫌でも身についていきます。

IT業界は技術の発展が目まぐるしいので、本当にいろいろなことに挑戦させてもらえる機会があります。
自分自身の成長も感じられます。
使ってるアプリケーションの変化も激しいです。
わかりやすい例で言うと、ビジネスチャットアプリがSkypeからSlackになったりですね。

私自身、新卒の時はIT未経験でとても不安でした。
しかし、どうにか9年間働けたのでメリットとデメリットを踏まえてご説明します。

IT未経験(文系卒)でIT企業で働けるか

冒頭に答えを言ってしまってますが・・・大丈夫です。働けます!
私もパソコンが苦手な文系でしたが、9年間働くことができました。

最初の半年は、まぁそこそこキツかったです。
タイピングも遅かったですし。
コピペのショートカットキーすら知らなかったです。
今考えると素人すぎたなと感じます。

また、人材不足のIT企業は多いし、中小企業ならなおさら人手が足りません。
実際に私のいた会社でも人手不足でした。
求人サイトに登録しておけば未経験歓迎のオファーも多数きますのでチャンスはたくさん転がっています。

IT未経験の方が吸収が早く重宝する人材になると期待してくれる会社もあるほどです。

 

私の会社でも4割ほどは未経験者でした。

勉強はしておくことに越したことはないですが、私の場合まったく勉強せずに入社しました。その後に仕事を通して興味を持ったことを勉強していました。

どうしても就職前にITの触りを知っておきたければ、ITパスポートを受験することをオススメします。
※IT系の国家資格でもかなり難易度が低いもので、とっつきやすいです。

IT未経験でIT企業に就職する際の志望動機

なぜIT業界に挑戦したいのかという所を全力で採用担当に伝えましょう。

あなたの思いにマッチしている企業がきっと採用してくれます。

1発で決めようとしてはいけません。私も30社受けて2社のIT企業にやっと合格をもらいました。

ちなみに2社とも未経験の人材を欲している会社でした。

その一方に入社しました。

特に作文の試験では、素人なりの感性でIT業界について思っていることを書き殴った結果合格をいただいた覚えがあります。

IT企業で働くと副業に繋がるか

繋がります。
なぜなら、情報収集能力が飛躍的にアップするからです
ググる力は凄いですよ。
Googleで検索することを「ググる」と一般的に言われています。

個の力が重要視されている現在では、フリーランスになる近道だと思います。
職業柄ノートパソコン1つでどこでも作業できますし。

IT未経験でIT業界で働くとどうなるか

IT未経験でIT業界に働くことのメリット

IT系のニュースに詳しくなります。

IT業界は技術革新が早いと言われておりますが、自然に自分自身も追いつくと思いますので心配無用です。
仕事中に最新の動向が知れます。と言うか勝手に情報が入ってきます。

たどたどしかったタイピングが気付いたら超高速になっています。
これは仕事やってる感出ますね。カフェでカタカタやりたくなりますよ。きっと。

セキュリティに敏感になった。
パスワードは●文字以上で大文字小文字英数字がうんたらのやつとかです。
かなり敏感になりました。

少しくらい体調がすぐれなくても、基本座って指を動かすだけなので、あまり休むことなくがんばれます。
おそらく営業職だったり体を使う仕事だと休んでるだろうなと思う日がたくさんありました。
もちろん、熱が高く本当にキツかったら休んでました。

IT企業で働くなら断然中小企業がいいです。本当にいろんなことをやらせてもらえます。

大手のブランド力も大事ですが、私は自己成長のために断然中小企業をオススメします。
私の場合60人規模でしたが、人が少ない分いろんな業務を兼任でまかされます。
と言うかやらされます。
もちろん大変なこともありますが、その苦労はあなたの後々の糧になります。

ググる力がつく。
情報収集能力が飛躍的に上がります。

これはかなりでかい。ググればなんでも解決できて1人でなんでもできるようになります。
私生活にもかなり役立ちます。

私の人生にとって大きく影響を与えました。
恐らく1番使える技術です。

何をするにしてもググって事前に情報収集できます。
また技術的にできないことにぶち当たった時に、どんな単語で検索すれば自分に必要な情報がゲットできるか瞬時にわかるようになります。
これは副業にも直結します。

ただし、注意があってセキュリティ上、企業によってはインターネットが好きなタイミングで使えない場合もあるので注意してください。

新型コロナウィルスが流行っていますが、こんな状況下でも自分と家族含めて安全に家からお仕事ができ、お給料がもらえます。

そうでなくてもリモートワークで子育てしながら働くこともできますしね。

IT系にいることで本当に様々な部分でスキルアップできます。1度就職した先で骨を埋めることはないので、とりあえずそこで就職してスキルアップして転職に備えるのもありです。

IT企業に勤めていますと言うと身内で「おぉぉぉ」ってなります。(どうでもいいやつですが)

仕事しながら勉強できてる感をすごく感じます。
メールでのやりとりもそれなりにできるようになります。

まだまだ社内や企業間のやりとりはメールを使ってます。
文章を書く癖をつけてくれます。

IT未経験でIT業界に働くことのデメリット

・目がものすごい勢いで悪くなります。(PCグラスは絶対必須です)

・確実に着実に太ります。余裕ができてからジムに通いましょう。
あと姿勢は大事です。怠惰な座り方をしてるとお腹が出てきます。

・半年ほどは毎日わからないことだらけでキツかったです。
人間慣れないことをすると辛いものです。
でもなんとかなります。
スポーツと一緒です。
毎日反復して仕事をこなしていれば、勝手に指が動くようになります。
マウスのカーソルもブラウザのロード中に次のボタンを先回りし出します。

・情報収集能力が上がるので、すぐに質問してくる人にたいして「調べればわかるでしょ?」と思ってしまうことがある。

・大体どこのIT業界も残業が多いですね。(残業代は稼げます)

IT未経験だけどIT業界がオススメな人

・とりあえずやってみようの意識が強い方
悩むより勝手に行動したり手が先に動く方が成果の出やすい職だと思います。

・新しいもの好きの方
仕事のやり方や内容が日々変化します。
そう言うところにやりがいを見出せる方は強いです。

・パソコンと睨めっこする時間が多いので没頭できる方。
人とまったく喋らない訳ではないですが、私の職場どはビジネスチャット上でのやりとりが主流でした。

・IT系の副業につなげたい方
私の場合、Webサイトの構築はこのブログを通して学んでいる最中ですが、たまにライティングのお仕事をいただいて作業している状況です。
動画作成も簡単なものならできるので、余興ムービーやプロフィールムービーなど作ったりしています。

IT企業で働くとどんな将来が待っているか

なんでもググって解決できるようになるので人生にかなりプラスになります。
あ、これやってみたい!と思ったことをすぐにググって実行に移せます。
これは一番素晴らしいスキルになってくれます。
副業に繋がります。きっと!

また、現代でパソコンを使わない業種はほぼないと思いますので絶対転職に有利に働きます。

副業もパソコンを活用したものが多いのでそう言うところにも手を伸ばせます。
ライターやブロガーやYouTuberや動画作成など全てパソコンとスマホがあればできますよね。
フリーランスエンジニアにも確実に近くなります。

ぜひあなたもIT企業で頑張ってスキルアップしてください!

リクルートエージェントは案件が最大級のサイトです。
私自信も登録して、担当の方に親身に相談に乗っていただきました。
IT業界への就職を考えている方は、こちらに登録しましょう。