未経験だけどWebライター案件を受注した話(運要素あり)

Webライター 未経験 HowTo

Webライターというものは未経験でしたが、あることをきっかけに案件が受注できた時の話を書きます。

現在、3記事(1記事3000文字前後)を納品した実績があります。

勇気を振り絞って挑戦してみたWebライターですが、今も不定期で案件をいただいています。

これからWebライター案件をとっていこうと思っている方に少しでも参考になれば幸いです。

未経験でWebライターになる方法

Webライター 未経験

  • つたない文章でOKなのでブログ記事を積み上げる(無料ブログでもOK)
  • 自分の人生の中での実績を洗い出す
  • 自分が実績を残した分野のブログを読み漁る

上記です。

ちなみに私の場合以下の要因がかさなって受注することができました。

  • ブログ記事積み上げ:100記事ほど雑記ブログを書いていた
  • 過去実績:学生時代からテニスで成績を残していた
  • テニスブログ購読:定期的に読んでいるテニスブログがあった

少し運要素がありますが、たまたま読んでいたテニスブログでライターの募集記事がありました。

私はすぐに、「そのブログをいつも読んでいること、自分のテニス実績、自分のブログURL、Webライター未経験ということ」を書いてやらせてほしい旨をTwitterのメッセージを送りました。

その後、テニスの実績とブログをやっていることを考慮してもらい運良く仕事の依頼をいただけるようになりました。

このことから、案件依頼者は、Webライターに【分野での実績・権威性+ライティングスキル】を求めていることがわかりました。

ということで手順を深掘りしていきます。

手順①:ブログを開設し記事を積み上げる(無料でもOK)

慣れなくても、記事を書かないと始まらないのでとりあえず書いてください。

数10記事書いていれば、そこそこいいと思います。

私の場合、1記事300〜500文字とかの記事もたくさんありましたが結果的に受注できています。

今見返すと当時よりは、上達してるだろうなと思う記事がたくさんあります。

手順②:過去の実績を洗い出す

学生時代に頑張ったこと、没頭している趣味、何年も続けていること、なんでもOKなので、人が目に見えてわかる実績を洗い出します。
結構大変ですが、何かしらあるはずです。

私の場合、テニスの試合で入賞実績ありでした。

手順③:実績のある分野のブログを読む

読むなら個人ブログとわかるものが望ましいです。

あなたの実績のある分野の個人ブログを読み漁りましょう。

私の場合、よく読むテニスブログでかつ、たまたまライター募集のタイミングが重なって仕事の依頼をもらうことができました。

ただ、Webライターを募集していなくても自分からメッセージを送ってみることをオススメします。

「○○の実績があり、●●サイトを運営しています。私は★★の記事を書けますが貴サイトに需要はありますでしょうか」

というような感じでどうでしょうか。

Webライターを経験して学んだこと

Webライター未経験の私がWebライターを経験したことで、自身の成長を大きく感じられたのでメリットとデメリットを書いておきます。

結論を言うと、ライターの経験させてもらい、自分の執筆した記事が有名サイトに掲載され、記事の書き方のコツ・アドバイスをもらい、おまけにお金ももらえるというメリットだらけの仕事です。

Webライターを経験してのメリット

  • 自分でも本気を出せば3500文字書けるのだと気付かされた
  • タイトルの付け方がわかった。32文字(SEO)
  • メタディスクリプションの存在を知った。(SEO)
  • h2・h3にキーワードを仕込むことが分かった。(SEO)
  • 読みやすさのため行間は適度に空ける
  • 装飾や画像の重要性を理解
  • 勉強しながら賃金が当たる
  • 簡単な請求書が作れるようになる
  • 良いところは褒めていただけるので、モチベーションに繋がる
  • 悪いところは指摘をもらえる

主にブログ運営に必要なスキルが身につきます。

特にSEOに特化した知識ですね。

Webライターをすることで必ず自分のブログもレベルアップできます。

Webライターを経験してのデメリット

もちろん自分のブログではないので、癖のある言葉遣いや言い回しができないことです。

個人的にはそこまでダメージはありませんでしたが、文体の個性が強い方は注意が必要かなと思います。

まとめ:未経験でWebライター案件を受注する方法

  • ①:あなたのブログで記事を積み上げる
  • ②:あなたの過去実績を洗い出す
  • ③:その実績のある分野のブログを読む
  • ④:ブログ運営者にメッセージする

ブログ記事を積み上げることが大変に思うかもしれませんが、Webライターをやるからには避けては通れない道です。

あなたが依頼者だとしたら、未経験+文章を書いてもいない人に案件を頼みたいと思いますか?答えはNoですよね。

努力している証拠と自分の過去の実績を提示することで、説得力が増しますのでぜひ試してみてください。

私自身も今後、依頼主様の期待に応えるべく精進していきます!

一緒に頑張りましょう。