【オモ写テクニック】スピード感(躍動感)の加工方法

ホークアイ スピード感 オモ写

オモ写用にスピード感を出したい!躍動感を出したい!ダッシュされたい!
そんな方のために!

今回は、スピード感(躍動感)の加工方法についてご紹介します。

以下修正前と修正後の写真です。

before

after
ホークアイ スピード感

このエフェクトを追加するだけで速さを演出できます。

今回は、Adobe Photoshop Fix と PicsArt というアプリを使った編集方法をご紹介します。
※両アプリとも無料です。

準備

加工手順

①:浮遊しているフィギュアを撮影


※支柱や針金を使って撮影します。

②:Adobe Photoshop Fixで支柱を削除


※消しゴムで支柱または針金を消します。

③:PicsArtでエフェクトを使用


※エフェクトをタップします。

④:モーションブラーを選択

⑤:モーションブラーをもう1度タップし、微調整


※距離:ぼかし幅
※角度:ぼかし角度
※フェード:ぼかし具合
上記をお好みで調整し、画面上部の消しゴムをタップ

⑥:人型スタンプをタップ


※フィギュアの形が自動で浮き出ます。

⑦:保存



⑧:完成!!

ホークアイ スピード感

まとめ

フィギュアを浮かせる方法は紹介されているサイトが多数ありますが、浮かせた後の躍動感を出す方法があまり紹介されていなかったので紹介しました。
アプリも無料のものなので手軽に試すことができます。
あなたもお試しあれ!

今回ご紹介した方法で以下のように色味を調整することもできます。

↓若干、動きを抑えてみました。

その他のオモ写です。

今回は、以下のアクションフィギュアを使用しました。

ホークアイ フィギュアーツ

ウルヴァリン マフェックス

こちらもご覧ください

[nlink url=”https://tsukai.net/2020/02/09/lightsaber/”]

[nlink url=” https://tsukai.net/2020/05/02/ironman-eye/”]

[nlink url=” https://tsukai.net/2020/07/14/avengers/”]